動画配信サービスで楽しむ心に残るアニメ特集!

心に残るアニメたちを集めてみました。きっと今の乾いた心にしみいる何かがあると信じて。

「新世紀エヴァンゲリオン」は深く魅力的なアニメ!?

新世紀エヴァンゲリオンは一色単にロボットアニメと言い纏めることが出来ないほど深く魅力的なアニメです。

f:id:awa6200:20170207151832j:plain

 

今までのロボットアニメの概念を根底から覆した!?

今までのロボットアニメは、固有名詞を変えたロボットで固有名詞を変えた軍団を倒すというマンネリ化したモノでした。


新世紀エヴァンゲリオンはその概念を根底から覆した作品でした。


1つは主人公の設定が今までの主人公像とまるで違う事、そして2つは細かいシナリオ設定で内容に深みがあり、3つ目には宗教的なメッセージの包含があります。

 

真相が意味深なのは宗教的なメッセージ故!?

新世紀エヴァンゲリオン」の真相は、宗教を最初から知っている人でないと、なかなか真相理解は難しいかも知れません。

 

また、これからその真相を理解するにしてもかなり勉強しなくていけないかも知れません。

 

新世紀エヴァンゲリオン」の真の魅力は、知識のない人には遠いものになっています。

 

完全な人間は1人として存在しない!?

新世紀エヴァンゲリオン」は、最初から出来上がった人間は存在せず、皆それぞれに悩みを持ち、それに立ち向かう心の葛藤描く作品です。


また、EVA(エヴァ)は人造人間とされていますが、実は第一使徒アダム(光の巨人)のコピーで、これは過去に世界を滅ぼしかけたモノで、これに乗り世界を守るという設定です。

 

心の壁こそがATフィールド!?

使徒とEVAだけが使える防御手段がATフィールドですが、実は人間もATフィールドを持っているという設定です。

 

これは人間もリリンという使徒であり、人間は分かり合えない者を拒む習性があり、この心の壁こそがATフィールドなのだという設定です。

 

こうした設定がストーリーの裏に流れています。

 

ユダヤ教キリスト教の表現!?

新世紀エヴァンゲリオン」の細かい設定の他に、ユダヤ教キリスト教の表現が多用されていたり、掘り下げて行くとかなり内容も深くなって行きます。

 

1994年から連載開始された「新世紀エヴァンゲリオン」ですが、2013年に連載が終了しました。

 

終了したのもごく最近ですし、皆さんの記憶にも新しいと思います。

 

庵野秀明の2015年を舞台にしたSF漫画!

庵野秀明によるSF漫画で、まさに現代の2015年を舞台にした、巨大な人型兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットになることになった主人公「碇シンジ」を中心とした物語です。

 

社会問題といわれた理由は、翻弄される少年の暗い面、ネガティブで現実逃避的な面ばかりに注目されて、オタクや引きこもりが問題視されていた当時の話題になりました。

 

しかし、一方では真意が隠れて伝わらなかったのではないでしょうか。

 

最大の魅力は描かれるキャラクターの心理描写!?

新世紀エヴァンゲリオン」は、「でっかいロボットが敵と戦う漫画」と勘違いしている人が多いのではないでしょうか。

 

このアニメの最大の魅力は、描かれるキャラクター達の心理描写です。

 

傷つきたくないし、傷つけたくもないという気持。

 

感じることさえやたいという気持。

 

自分が生きる理由を探す、そんな心模様が織りなす心理描写から、見ている私達に何か本質を問いかけて来ているような気がします。

 

新世紀エヴァンゲリオン」には独特の事情がある!?

新世紀エヴァンゲリオン」は漫画、アニメ、映画などがあり、それらは全てにそれぞれの結末があり、初めての人には少々ややこしいかも知れません。

 

しかし、それぞれにそれぞれの面白さがあります。


漫画、アニメ、映画とそれぞれの作品を以上の観点から楽しんで見ると、また違った楽しみ方も出て来るのではないでしょうか。

 

GOOD LUCK !